ニセコイ実写化、楽と千棘が決定!山崎賢人じゃないの?の声多数

人気漫画のニセコイのキャストが発表されましま。

主役の楽と千棘は中島健人さんと中条あやみさんとのこと。

この発表に対しては

「あれ?イメージ違う?」

と思った人多数のようです。

そもそも楽はカッコいい感じではなく内面イケメンだし、千棘に至っては金髪の目が青いハーフですからね。

これに関してはだいぶとキャストに疑問が残るのも仕方がない話。

実写化が発表されたときもファンからは「マジやめてくれ」「カレーで言うなら具が人参しかない感」と散々な反応でした。

そして何より出会いのシーンどうするんだ??との声。

そこにこのキャストでは残念極まりないのも仕方ありません。

その一方でネットで噂されているキャストが話題です。

ネットでは山崎賢人と広瀬アリス待望論?

ネット界隈でキャストに対しては山崎賢人と広瀬アリスでよくね?といった声が多く聞かれます。

山崎賢人と言えば昨年は「斉木楠雄のΨ難」や「ジョジョの奇妙な冒険」「氷菓」などアニメ原作の映画に出演し、思った以上には高評価を得ていました。

映画自体の評判は置いといたとしてもまずまずの好感を得れることは間違いなく予想できます。

また楽のくしゃくしゃ頭の癖っ毛に山崎賢人の髪型がぴったりなのです。
ちょっと見た目頼りなく見えるあたりもうまく演じてくれるものと思います。

同じく「氷菓」でヒロインを演じていた広瀬アリスも名前とイメージから千棘に近いのでは?と言われています。

広瀬アリスと言えば広瀬すずのお姉さんとしても有名ですが、名前がアリスとついているところからも帰国子女のイメージがピッタリなのだと思います。

まさしく「氷菓」から主人公とヒロインをそのままキャスティングしたほうがよかったのでは?ということなのです。

中島健人ではカッコよすぎる?

主役の中島健人に言われているのは少しカッコよすぎないか?の声。

近年さまざまな映画に出演されて引っ張りだこの中島健人。山崎賢人同様にこれからの世代を担う俳優になりつつありますが、やはり少し爽やかイケメンすぎる。というのがイメージとあわないようです。

どちらかと言うとかっこよくて少しクールなイメージが先行する中島健人は、以前テレビのバラエティ番組に出ていたときにもやはりイケメン王子といった扱いでした。

中島健人と一緒に出演していたさんまやマツコデラックスが次世代の王子様として大絶賛し、「今後はこの人が引っ張っていくんだ」と大絶賛したほど。

そんな王子様キャラの中島健人に恋は不器用で少し三枚目に近い内面イケメンを演じきれるのか疑問の声がわいています。

残りの期待は小野寺とつぐみ?マリーの存在も!?

早くも爆死の臭いがするニセコイの実写化。

そこにこのキャストではどうなんだろうか?という疑問しか浮かばない中、あと期待できる要素は小野寺とつぐみの存在でしょうか?

原作では千棘の他に複数人のヒロインが存在しますが、その筆頭とも言えるのが小野寺。

この小野寺のキャストよってはまだ挽回の余地があるのではないかと少し期待してしまいます。

小野寺と言えば原作でもヒロインとして活躍していたとても優しくて癒される女の子。

そんな女の子を誰が演じるのか楽しみでたまりません。

個人的には浜辺美波に演じてほしいと望んでいます。

原作では大人気だった楽と小野寺の組み合わせ。

あわよくば小野寺エンドを望みたい。
そんな一ファンの心が届くと大逆転で期待度上がりまくりだと思います。

まとめ

ニセコイの実写化に向けて着々と発表が進んでいきますが、今のところ残念感がただようばかり。

ぜひ起死回生の手として小野寺エンドを検討してほしいところです。

今後の発表に期待ですね。