令和に決定した新元号!由来や意味は?2019年4月1日に新元号が与えた影響は?

2019年4月2日

新元号が令和(れいわ)に決定したと発表がありました。

2019年4月1日の11時30に発表すると事前に告知があったことから発表時間を楽しみにしている人も多かったのではないでしょうか?

4/1当日の元号決定の流れ

当日は1日午前9時半から開かれた有識者懇談会で元号の最終取り決めが行われました。

有識者懇談会への参加者は以下の方たちです。

ノーベル医学生理学賞を受賞した京大の山中伸弥教授
直木賞作家の林真理子さんら
大島理森衆院議長
伊達忠一参院議長

その後、全閣僚会議で協議、臨時閣議で新元号を決定したとの流れ。

当日11時30分からの発表は菅官房長官が発表し、12時から安倍総理の臨時会見が行われた。

新元号令和の由来は?

今回発表された令和という新元号は万葉集を出典元とした元号とのことです。

万葉集の梅の花の詩、32首の余分にある「時、初春の令月(れいげつ)にして、氣淑(よ)く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後(はいご)の香を薫(かをら)す」を元にした引用との事で、248元号目ではじめて万葉集を出典元とした元号となった。

大化の改新で有名な大化から平成までの247元号は全て中国の古典を元にした元号だったが、今回はじめて日本の古典も範囲に含めての検討だった。

古事記、日本書紀、万葉集と様々な古典がある中から万葉集が選ばれたというのもまた乙なものだ。

元号発表当日に起こった事

元号発表当日は政府の会見はもちろんのことだが、各地で発表直後から様々な対応が。

号外の新聞で大混乱

まず大きな騒動となったのは、東京の新橋や大阪の梅田で配られた号外新聞。

新元号発表の新聞が配られるのを見越して駆けつけた人たちで駅の周りはごった返している。

結構な人だかりが出来上がっているため、電車を使いたい人たちは要注意。

事態を深刻に見た人たちの中には迂回を呼びかけている人たちもいるようだ。

また号外を手にした人の中にはメルカリで転売している人たちもいるようで、既にソールドアウト状態という報告も。

新元号の力恐るべしですね。

令和のドメイン取得をしようとお名前.comにアクセス集中

号外を取りに行く一方でネットの世界でも騒動が起きていた。

それがドメイン取得騒動。

元号の発表があった11時30分ごろから、ドメイン取得サイトのお名前.comにはアクセスが集中。

令和
reiwa
leiwa

といったドメインをはじめ、多くの人が取得しにいくことによって繋がりにくい事態となった。

確かに新元号のドメイン取得はネット関連の仕事をしている人からしたら喉から手が出るほどほしいドメイン。

令和というドメインを取得できれば、新元号を使ったサイトを作ることもできるし、転売することで売上を上げることも可能だろう。

事前に予測してドメイン取得していた人もかなり多くいたようなので、その中の予想が当たった人はいたのか気になるところだ。

いずれにしても、新元号ドメインの価値はかなり高く見積もられる事は間違いない。

ちなみにreiwa.jpは千葉県にある設備工事会社の冷和が、reiwa.co.jpは東京にあるレイワ工業がそれぞれ取得済みだったのであしからず。

印刷会社やハンコ屋が揃って宣伝

印刷会社やハンコ屋も待ってましたとばかりに令和という元号の印刷やハンコ受注をはじめた。

facebookやインスタグラムに多くの企業が受注開始を通知した。

改元については元より予定されていただけにスピード勝負での宣伝を心がけている企業も多かったようだ。

新元号発表のコラ画像も健在

こちらは騒動ではないが、新元号が発表された途端にコラ画像が多く作られたのは言うまでもない。

平成が発表された故小渕元首相の際の画像も未だに使われるが、新たな菅官房長官バージョンも早速作られている。

今後、令和である限りは菅官房長官の姿があらゆる場面で語り継がれる事だろう。

新元号を当てた人がいる?

ツイッター界隈で話題になってるのが新元号を当てた人。

https://twitter.com/zodos66666/status/1112563614945181696?s=21

2016年の7月13日と実に3年前からツイートしていたことから未来予測が当たった事に!!

その後ツイートが途絶えていたことから

政府に消された?

という憶測もあったが、どうやら別アカに移行して顕在のようで、無事生存しているようだ。

令和という名前が注目!メイプル超合金のカズレーザーも!

令和という元号が発表されたことで、令和という文字が入った名前も注目されている。

令や和が入った名前はもちろんのこと、メイプル超合金のカズレーザーは名前が和令(かずのり)と読むそうで、

新時代をひっくり返した男

とか

これからはカズさんの時代

とSNS上で話題になっている。

今後、5/1の改元を迎える際には新時代の新生児という形で生まれてくる子供にスポットがあたると思うが、その際にも令とか和が入った名前が増えそうだ。

令和という漢字で「よしかず」さんや「のりかず」さん、「れお」くん、「れわ」ちゃんという名前の人も実際におり、友人から電話の嵐だったり、周囲からサインを求められた人もいるようだ。

令という漢字単独でもレイ、リョウといった読み方もできるしわ和という漢字もワ、カズなど多数の読み方ができるため、新時代の子供の名前を考えてみては?

まとめ

新元号が令和に決まり、いよいよ新天皇の即位が一ヶ月に迫りました。

残り一ヶ月、平成を無事に駆け抜けて、新たな元号で新時代を迎えたいですね。