淡路島ニジゲンノモリにNARUTO&BORUTOのテーマパークが登場!火影岩をはじめナルトの世界を完全再現!

世界に忍者の名を知らしめたNARUTOのテーマパークが4/20(土)に遂にオープンしました!!

その名も

NARUTO & BORUTO 忍里 (SHINOBI-ZATO)

 

https://twitter.com/nb_shinobizato/status/1119392305373253632?s=21

NARUTOは完結したものの現在はBORUTOが連載中でアニメも絶好調!

 

外国人にも大人気なNARUTOは今なお世界中で愛されている日本アニメの代表で、京都の伏見稲荷大社ではお稲荷さんから九尾がイメージできる事から更に観光客が増えたのだとか。

 

世界のアニメフェスでもNARUTOをはじめとした忍者の格好をした人も増えたようですね。

 

そんなNARUTOの世界をイメージしたテーマパークがいよいよ淡路島にオープンするという事で更なる人気を呼びそうな予感がします。

NARUTOの世界をテーマにしたテーマパークが淡路島ニジゲンノモリに登場!

忍里ではNARUTOとBORUTOをはじめとした登場人物に会えたり、実際に世界観を再現したアトラクションを楽しむ事ができます。

 

子供から大人まで幅広い年代が楽しめる場所なので、1日中遊べますし人気が出そうです。

また関空からのアクセスもできるということで外国人にも人気が出るかもしれません。

 

場所は淡路島のニジゲンノモリという場所で、クレヨンしんちゃんのアトラクションもある場所になります。

淡路島は自然豊かで料理が美味しい島なので、ナルトを見たついでに美味しい料理や海を見てくるとより楽しめますよ。


〒656-2301
兵庫県淡路市楠本2425番2号

忍里(SHINOBIZATO)の見どころたち

忍里はNARUTO &BORUTOの世界観そのままに原作で出てきた有名な名所を再現したり、原作さながらの任務に挑む事ができます。

NARUTO&BORUTOと中忍試験?天の巻と地の巻を手に入れる修行ができる!

NARUTOの中でも有名な中忍試験!

そのときに取り合った天の巻と地の巻を手に入れる修行に参加できます。

天の巻はBORUTOをモチーフにした立体迷路型アトラクション

地の巻はNARUTOをモチーフにした脱出ゲームさながらの任務型アトラクションです。

天の巻に参加した人からは結構ガチガチのアトラクションで、しゃがんだりくぐったり登ったりと身体を使うようなので、動きやすい格好で行くのがおすすめです。

荷物も軽い方が良さそうですね。

地の巻はミッションを解いていく脱出ゲームのような形式なので何人かで1つのチームでチャレンジするアトラクションとなりそうです。

天の巻、地の巻には以下のように結構注意点が多いので、事前に確認していくことをおすすめします。

【天の巻の注意点】
※本アトラクションは、動きやすい服装・靴でご利用ください。
※小学生未満のお子様は大人の方の付き添いが必要です。
※所要時間:うずまきコース20分、うちはコース20分
※2歳以下は付き添いがあってもご利用できません。
・迷路内は走らないでください。
・付き添いの方はお子様から絶対目を離さないでください
・抱っこ、おんぶでの利用はできません
・妊娠中の方は利用できません
・迷路内での飲食・喫煙はご遠慮ください
・飲酒(酒気帯び)をされている方はご利用いただけません
・ペット同伴はできません
・係員の指示に従ってください
・その他、係員が不適切と判断した方はご利用いただけません。

【地の巻の注意点】
・本アトラクションは、動きやすい服装・靴でご利用ください。
・本アトラクションは、一部で強い光を出す表現箇所があります。

火影岩をはじめとした名所を再現!一楽ラーメンも!


出典:shinobizato

NARUTOと言えば数々の名所が登場するというところも忍里では再現してくれています。

有名なところでいくと歴代火影の顔を彫像にした火影岩やNARUTOが大好きな一楽ラーメンですね。

この2つの再現はもちろんの事、他にもNARUTOの口寄せでおなじみのガマ文太や九尾の九喇嘛(クラマ)、暁の砦などを再現していますので一見の価値ありです。

またARを利用した拡張現実で火遁や風遁をはじめとした忍術を覚え、火影を目指すというスマホアプリ「忍術AR」というのもリリースされていますので、忍里ではぜひ体験してみてください。

忍里に行くときに気をつけたいことは?

既にプレオープンで体験してきた人もおり、とっても楽しそうですがいくつか注意事項もありそうです。

 

世界観を再現しているだけでなく、アトラクションは結構激しい忍者さながらの動きを要求されるそうなので、動きやすい服装や靴で行ったほうがより楽しめるみたいですね。

 

鞄も小さめの鞄が良く、狭い場所も通れる格好をしていく事が推奨されています。

 

また淡路島ということもあり、近くにコンビニがある環境ではないことと園内に自販機が少ないとの事なので、飲み物は買っていく事をおすすめします。

交通アクセスは車が便利!直通バスも運行!

淡路島というとどうしても車が便利な位置になりますので、車で行ける人は高速にのり「淡路IC」まで走る事をおすすめします。

 

淡路ICや駐車場からはニジゲンノモリへ直通するシャトルバスに乗る事ができるので、シャトルバスに乗ってしまえばニジゲンノモリへ問題なくいくことができます。

 

シャトルバスを利用する場合は、

関西空港、神戸空港、新神戸、三宮、高速舞子、なんば、大阪、伊丹空港から

 

ニジゲンノモリを経由する淡路島行きのシャトルバスが出ているので利用すると良いです。

関西空港や難波、梅田からも専用直通バスが運行

なんば駅・大阪駅・伊丹空港・神戸空港・新神戸・三ノ宮から1本でニジゲンノモリへ。忍里のキーヴィジュアルでラッピングした直通バスの走行が決定しました!!

「かけはしNARUTO(ナルト)号」と名付けられた高速バスがニジゲンノモリまで運んでくれますので、途中下車しないといけない通常の高速バスとは違い迷う事なくいくことができます。

気になるチケットの値段は?

NARUTO×BORUTO忍里の入場にはチケットが必要になります。

当日券もありますが、事前にサイトから購入ができるので購入しておくと安心です。

現地に行ってみてあまりの人気で入場規制!!

となってしまっては目も当てられないですからね。

チケットの代金は以下となっています。

大人:3300円
中高生:1800円
子供:500円大人(18歳~) ※18歳の方で、高校3年生の方は中高生価格で入場可能です
中高生(中学1年生~高校3年生の方)
子供(小学生以下) ※未就学児は無料

まとめ

淡路島ニジゲンノモリに常設で誕生した「NARUTO&BORUTO 忍里」

淡路島という自然も綺麗で美味しい料理もたくさんあるので、旅行ついでに行ってみてはいかがでしょうか?