【あなたの番です】扉の向こう204号室 西村淳編のネタバレ

あなたの番です番外編扉の向こう。

今回は204号室の西村淳編です。

和田聰宏(わだそうこう)さん演じる西村は会社経営者でマンションでは常に鍵の束を指で回している為、近くにいる事がすぐわかる人物。

1話でカギを回していたのは実は違う人物とか?

とか思ってしまう事もあるのですが、何かと怪しく犯人の可能性も高い人物である西村の扉の向こうを見てみましょう。

「あなたの番です」の「扉の向こう」を見る方法

扉の向こうを見る方法
「あなたの番です」の番外編「扉の向こう」はHuluで絶賛配信中です。今なら2週間トライアル無料で開始できるので、無料期間中に一気見してみてはいかがでしょうか?


Huluで「あなたの番です」を見る

西村の印象

場面は柿沼、あいり、シンイーの3人がマンション1回のエレベータ前ソファに座っているシーンから。

3人に対して西村の印象を誰かが訪ねています。

その問いに対して3人はそれぞれ

柿沼「かわいい」

あいり「気味悪い」

シンイー「きょほへん?」

とばらばらの意見を言い合う所からはじまります。

あいりが気味悪いと思った理由

場面はあいりが西村と面接した時の話に。

形だけでもというので始まった面接でしたが、奇妙な事ばかり起こった面接だったようです。

まず面接中に携帯に電話がかかってくるが2回ともすぐに切ってしまい、更に部屋電にもかかってきますが1度は電話を切り、2回目は電話線を切ってしまいます。

更にその後、窓に何かがぶつかる音。

「最近よく鳥がぶつかってくる」

と西村は言いますが、

あいりはこれを見て気味が悪いと言いました。

店を出してはつぶして出しては潰してと経営しているらしく、

びびった素振りも見せないのが気味悪いと語るあいり。

それに対して柿沼が、「いやびびりだろ?」と話しだします。

柿沼がびびりだと思った理由

あいりの後に面接だった柿沼。

やたらとビビっている様子だったそうです。

その理由は、麻雀。

管理人とも麻雀をやっていたように西村は麻雀が趣味なようです。

その西村が柿沼に向かって

「麻雀わかる?昨日麻雀で九蓮宝燈で上がったんだよ」

「九蓮宝燈は死ぬって言われているんだよ~」

と怯えている表情で柿沼に伝えたことから、そんなもん信じている人いない!!との事でビビりだと思っているようです。

するとシンイーはそれを聞いてやっぱり毀誉褒貶だと言います。

毀誉褒貶(きよほうへん)というシンイー

毀誉褒貶(きよほうへん)というシンイーは

「いい評判、悪い評判、つまりカオス」

という話に柿沼もあいりも納得しました。

どうやら新メニューを考えるために西村の部屋に集まり、タピオカ屋をつぶして次に来るものを考えようという話になって相談しているときの会話になります。

柿沼は「でっかいタピオカが喰いたい!!」

シンイーは「サンプーチャン」という幻のスイーツを提案。

麻雀をしているような西村は話をしっかりと聞いており、サンプーチャンに興味を示しました。

そこにピンポーンとチャイムの音。

が、モニターには何もうつっていない様子。

仕方なく扉を開けた西村に対して、いきなり謎の男(松尾諭)が乱入してきます。

「にしむらーーーー」

と声を荒げて殴り込みにやってきます。

どうやら謎の男は西村が以前やっていたタピオカ入りセンブリ茶の店長だったとの事。

「これが成功したらイタリアンのお店を出してくれる」

と言っていたが、

「今時イタリアンなんて流行らないんだよ」

との一言に

「そういうことじゃねぇんだよーーー」

とあいりブチギレ。

退職金払うから。。。

と西村がおもむろに5万円、そこに3人が冷たい目を向けるので

1万円ずつ上乗せしていきます。

なんかせこい人間みたいですね。

そんな姿を見た謎の男が大笑いしながら

「頭の大事なネジがどっか外れんてんだよ」

と言い、その後一家心中しますと言い出します。

「次に現れるときは怨霊になって現れますから」

と返ろうとした途端、

「ばかやろーーー」

と大声で叫ぶ西村。

「心中して何になんだ。今ここで俺を殺した方がマシだ!」

「心中するって言ったこと撤回しろ!!」

「自ら命を絶つなんて、そんなバカげたこと絶対しないって、今ここで誓えーーーー」

と謎の善人。

「料理人の命を脅しなんかに使ってんじゃなく、俺を満足させる料理を作ってみせろ!」

と料理を作るように促し、

「心中するって言葉、撤回しろ」

と謎の男に告げる西村。

本当に謎です。

そして試食係を柿沼とあいり、シンイーに向かって依頼します。

ちなみに

「名前なんだっけ?」

と名前を

南のインタビューだった西村についての話

気味悪いけど極悪人というわけではないというあいり、そしてそれに同意するシンイーと柿沼。

どうやら誰かに話している風だった相手は南(田中哲司)相手だったようです。

「本当にそうかな?悪人じゃないって言い切れる?」

「信じるか信じないか、あなた次第」

と都市伝説風に3人を指す南。

そこには冷たい風が。

「つっこんでよーーー」と大声を出しますが、柿沼に「笑えない」と一蹴されます。

「ありがとうございましたー」

と去っていく南はエレベーターで2階に向かうという謎の終わりを向かえました。

「扉の向こう 204号室」でわかったこと

今回の扉の向こう204号室編でわかった事は以下の事です。

西村は様々な店を作ってはつぶして経営している為、たくさん恨みを買っていそう
麻雀の都市伝説を信じるほどビビりな面もある
心中や自殺に異様なほど反論する
新しいお店の店長は謎の男(松尾諭)になりそう
南は何かを探っている対象に西村が含まれている
南は話の後2階に向かった

扉の向こうを見る方法
「あなたの番です」の番外編「扉の向こう」はHuluで絶賛配信中です。今なら2週間トライアル無料で開始できるので、無料期間中に一気見してみてはいかがでしょうか?


Huluで「あなたの番です」を見る

まとめ

何かと謎が多い西村ですが、結構人の気持ちがわからない冷たい男という描写でしたね。

ただ、自殺や心中という言葉に対しては大きく反応を見せました。

うーん、結局謎が多い人物のままですが、色んな人から恨みをかっている事はありそうなので、住人や管理人のうちの誰かともめていたという事はあるかもしれませんね。